キャッシングとカードローンの使い方と選び方

私は生活苦のために、キャッシングを頻繁に利用します。

例えばレイクとイオンカードなどはとても便利です。

レイクはインターネットで生年月日と暗礁場号とカード番号さえ入力すれば、翌日にこちらが指定した銀行に振り込まれます。

但し、カードは申し込んでから2日から3日かります。そして30日間利息無料ですしあと180日無料も選べます毎月の支払は3000円からでキャッシグとしては申し分ないものです。

また、返済崔さいのときなどは、イオン銀行のATMからだと手数料は無料です。

イオンカードはクレジット機能とキャッシング機能など様々な機能が一枚のカードは一枚カードの中に入っており、キャッシングの利息も大変安く、買い物のリボ払いの機能も付いているので毎月2000円から利用でき、振り込みもイオン銀行のATMからだと無料です。

しかもイオンカードは、キャッシングの限度額と買い物の限度額が合算しており、合計で30万円なら30万の限度額をしていています。

また、収入によって限度額を上げる申請も出来るようになっており、限度額の変更も可能です。

キャッシングは利息が高いとイメーがありますが、それは会社によりけりです。

銀行系のキャッシングは確かに高く、16パーセントから18パーセントですが、クレジットのキャッシングは精々2パーセントから5パーセントです。

今インターネットで盛んにキャンペーンをしていますので、自分にあったクレジット会社とキャッシングを選択されるべきだと思います。

関連記事

このページの先頭へ